トップページ > 季節のイベント情報

季節のイベント情報


image_pdfimage_print

冬(いちご狩り)

大人料金 1,500円(小学生以上)子供料金 1300円(3歳~小学生未満)

DSCF5761DSCF5765DSCF5760 2015-01-16 10.41.212015-02-01 13.39.152015-02-01 13.38.18

小沢農園の紹介

★小沢農園はアットホームで少し奥まった立地ですので、

 大型バスなどのツアーは基本的に受け入れていません。

  そのため、他でイチゴが足りなくて断られたり終わってしまっていても、

 いちご狩りを楽しめる事が多く地元の穴場的な場所になっています。 

 品種はあきひめ、べにほっぺ、さちのかです。

 小沢農園が長い年月をかけて失敗と成功を繰り返し、土の状態、

 独自の肥料配合を研究してきた結果、最高に甘くてジューシーなイチゴを

 安定してつくれる様になりました。

 いちご狩り専用に土や肥料を配合しているので、ケーキに乗っている様な

 すっぱいイチゴとは全く違いますので、小沢農園の自慢のイチゴをぜひ一度

 食べに来てみてください。

 

ポニーの、さくら(雌5歳)とふれ合ったり、直売所、 キッズスペースもあります。

 

 

  • 大人料金 1500円(小学生以上    4月~ 1,000円
  • 子供料金 1300円(3歳~小学生未満)      4月~    800円
  • 1/1~1/5は割増料金となりますのでお問い合わせください。
運営 小沢農園
住所 〒299-2523
千葉県南房総市峰283-1

地図

TEL  いちご狩り お問合せ・ご予約
① 080-6506-3305  ② 090-3520-7904
FAX 0470-46-3305

大きな地図で見る

夏(花火・海・メロン・スイカ)

海の家さんごのある館山北条海水浴場は、波が静かなことから「鏡ヶ浦」とよばれ、夏は涼しく海は遠浅で、しかも広い砂浜と松林があったことから、海水浴場として明治時代から親しまれてきました。

空気の澄んだ日には、海の家さんごから美しい富士山を眺めることが出来ます。また、館山湾に沈む夕日は、あたり一面をオレンジ色に染め、その光景は格別です。
日本の夕陽百選・関東の富士見百景・東京湾100選にも選ばれているまさに絶景スポットです!!

毎年8月8日には館山市の夏の最も大きなイベントである館山湾花火大会が開催されます。スターマインや水中花火など約 10,000発の花火が鏡ヶ浦や夜空を鮮やかに彩ります。また、花火をバックに海岸の特設ステージで「花火とフラメンコ」と題して、全国学生フラメンコ連盟による情熱的な舞踊が披露されるのも呼び物の1つです。
花火の点火まで、夕陽を眺めて自然に溶け込んでみませんか。

★何時間も場所取りをする必要も無く、迫力ある花火が間近で見れる観覧席の予約は080-4647-8306 海の家さんごまで!当日まで予約可能ですが、予定数に達しましたら受付終了になります。(お一人様千円から)

 

館山市観光協会HPはこちら

秋(お祭り)

館山の秋はお祭り行事が多く、みかん狩りなども楽しめます。

9月中旬

やわたんまち

千葉県館山市で行われる鶴谷八幡宮の秋祭りで、千年余りの伝統を誇る安房地方最大のお祭り!

2日間に渡る勇壮な祭りは毎年10万人もの人出で賑わいます。

1日目の見どころは鶴谷八幡宮、神輿入りで参道を次々と駆け上がってくる神輿の迫力はかなりのもの!

2日目の見どころは館山駅前ロータリー、山車が次々と威勢良く集結してきます!

木遣りの後、ロータリーを爆走する山車は、岸和田のだんじりにも負けない迫力です。

 

2017年 進行予定スケジュール

■9月16日(土)
13:00~16:00
10社神輿が順次宮入
会場:鶴谷八幡宮

■9月17日(日)
14:45~16:30
5台の山車・御船が宮入~退出
会場:鶴谷八幡宮

17:00~21:00
10社の神輿が還御、鶴谷八幡宮神輿の浜出
会場:鶴谷八幡宮

18:30~20:30
5台の山車・御船が館山駅前集結
会場:JR館山駅前

 

 

10月中旬

南総里見まつり

見どころ①

南総里見八犬伝の中で活躍する八犬士の演武や本格的な合戦シーン、他にも火縄銃の演武など必見です。

見どころ②

各地から募集した伏姫を始め八犬士が、鉄砲隊や槍隊など、総勢約150名余が戦国武者行列として、鏡ヶ浦通り(北条海岸通り)~館山駅西口をパレードします。

見どころ③

市内各地から毎年約24基の山車・お船・屋台・神輿が集結し、里見まつりを盛り上げます。
中でも、海をバックに行われる神輿披露や、夕暮れ時から夜にかけて山車、お船、屋台が共演する模様は他では見ることはできません。まつりのフィナーレには花火が夜空を彩ります。

 

南総里見まつりHPはこちら

春(花摘み)

準備中

ページのTOPへ